【エモい夜編】私的”いい曲”集めてみた【全5曲】

f:id:mayasan-129:20190225175254j:plain

今日は番外編。ただただ好きな曲を紹介する記事です。好きです。

 

はじめに

 私はかつてイケイケのバンドマンでした。と自負しています。

「他の連中と同じ音楽なんて聴けねえよw洋楽最高」とか

「やっぱ邦ロックだよな〜〜w」とか

「ジャズの勉強してんだよねw」とか。

尖った時期もありました。

かつてはいろんな音楽を聴き漁っていましたし、今は当時よりもよりフラットに聴けています。

 やはりバンドマンでしたし、ギタリストなので専門的な事も気にしてしまいますが、そう言った視点からの魅力も、普遍的な魅力もしっかりとお伝えできればと思います。

 

 AppleMusicやYoutubeで聴けるものだけを紹介しています。こいつの選曲いいな!と思ったら是非友達になってください。

 

 

 

bonobos  - Crusin' Crusin'


bonobos - Cruisin’ Cruisin’

 一曲目からクセが強い!けれど、本当に大好きな曲です。

Vo.蔡忠浩(サイ・チュンホ)さんを中心に結成されたバンドですが、どう言った来歴があるのかあんまり知りません。

でもそんな情報、必要ないでしょう。このグルーヴの前には。

幻想的な”夜”、ふわりと心地いい風を感じながら、グラスを片手に夜景を見ながら聴いていたいですよね。

 この曲の好きな歌詞を紹介させてください。

開け放たれた窓から見る夜光

天体が描く 完璧な文様

最高純度の 今を打つ鼓動

美しい魂よ

 

この夜空を飛び爆ぜる火花

心臓刺すナイフのような言葉の雨

濡れた頬をそっと吹く夜風

きっと大丈夫 今はさ

おやすみ

 

ワードチョイスがオシャレだしエモーショナルすぎるでしょう。

騙されたと思って聴いてほしい。ずっと好きな1曲です。

 

青葉市子 - サーカスナイト 


青葉市子 - サーカスナイト (LIVE)

 続いて2曲目はこの曲。サーカスナイト はもともと「七尾旅人」さんの曲ですが、敢えてこの青葉市子さんバージョンを僕は推します。好きです。

 アコースティックだからこその優しさと、青葉市子さんの透き通る天使の歌声。エンドレスに聴いていられます。

 激エモなこの曲。歌詞もまるで絵本のような物語で、七尾旅人さんの作詞センスには脱帽させられるばかりです。

Oh baby, 今夜のキスで

一生分の事、変えてしまいたいよ

ここは楽園じゃない だけど

描ける限りの 夢の中

真っ直ぐで純粋なワードチョイス。だからこそ、青葉さんの歌声も映えますし、すっと胸の内に響くものがありますよね。こちらも大好きな曲です。

 

Showmore - circus


showmore - circus [Official Music Video]

 最近知った曲です。サーカスナイトの次はサーカス。なんとなく繋がってしまいましたが、エモい夜にぴったりな曲です。

 正直、Showmoreと言うアーティストについては全然存じ上げていないのですが、タナカの音楽アンテナにビビッとくるものがあります。

 ピアノとパーカッションのシンクロが非常に心地よく、サビのメロディもおもわず口ずさんでしまうような曲ですね。

出会った人は口々に笑って言うけれど
"トランポリンがあるからきっと大丈夫"
そうやって言い聞かせて安心してるのさ
痛みをアルコールに溶かしながら

 何と言っても歌詞が鮮烈。臆病なピエロの物語ですが、僕らリスナーにリンクする部分が非常に多いですよね。

一晩中 音を止めないで

一晩中 君を信じさせて

シンプルなワードですが、だからこそ響く。エモい夜に華を添えるような、オシャレな楽曲です。

 

集団行動 - バックシートフェアウェル


集団行動 - バックシート・フェアウェル

 続いてはこの曲。

相対性理論のコンポーザー「真部脩一」さんが立ち上げたバンド「集団行動」

僕は中学生の頃からやくしまるえつこの歌声に恋をしていて、相対性理論は耳が引きちぎれるほど聴いたくらいなのですが、やっぱり真部さんの音楽が死ぬほど好きです。

 感傷的なギターのアルペジオ、ドラマチックな展開や歌詞のストレートさ、そして何よりミス・iDファイナリストに上り詰めた美貌の持ち主である、Vo.斎藤里奈さんの真っ直ぐな歌声。

 全てが良いバランスで調和されていて、聴いていて心地いいし、どこか切ないような楽曲です。

行きたい

行きたい

行けそうで行けない

行きたい

あの人に会いに行こう、とタクシーに乗り込む彼女。

歌詞からはいろんな物語が想像できますが、最後が最高にエモーショナルです。

さよなら

バックシートフェアウェル

後部座席でさようならを告げる、会いたい気持ちの中で別れを告げる。

そんな切ない話だと、僕は推測しています。

 

 

SIRUP - Do Well


SIRUP - Do Well (Official Music Video)

 この曲を耳にした事がある人は多いでしょう。2019年冬、今現在放映中のCM「ホンダ ヴェゼルに起用されている、敢えてこの楽曲をチョイスさせていただきました。

 SIRUP。耳に焼きつくような鮮烈なメロディと透き通るような声。そしてラップの鮮やかさなど、実力は充分。

そんな実力も評価され、晴れてCMに起用されていたり、今年は必ずブレイクすると思います。

 

併せてこの曲もぜひ聴いてください。SIRUPの魅力がいっぱい詰まっています。


SIRUP - LOOP (Official Music Video)

 

 

さいごに

 夜のお供はやはり音楽です。お酒と音楽と、他愛のないくだらない話さえあれば、ハッピーなのです。

時にはしんみりした音楽を聴いて、今の自分を振り返っても良いでしょう。

時にはアガる音楽を聴いて、今を楽しんでも良いでしょう。

 僕が紹介した音楽が、誰かのそんな”ハッピー”な瞬間を演出できれば幸いです。

 

終わり